メバリング調査(神戸ポーアイ北公園)20190211

日時:2019年2月11日(月)夜
場所:神戸ポートアイランド北公園
潮位:小潮
天候:曇り
環境:めちゃくちゃ寒い
ポイント:エリア・レンジ・リーリングスピード

いつも美しい神戸大橋

今回も前回に引き続き、 ポートアイランドの北公園で

メバリング調査をして来ました

ちなみにこれは神戸大橋の下から空に向かって4本伸びている

青い光のレーザービームの正体↑

今回は前回のヒットポイントを踏まえて数か所に絞りランガンして

チェックしていきました

今回と前回の違いは、ずばり気温、 とにかく寒い !

釣り人はほとんど居ませんでした

そして風がそこそこ強いので、前回のように

表層もあまり穏やかではありません

開始早々、早速ご挨拶に来てくれました

15cmくらいのチビッ子です

綺麗で可愛いこの子は即リリース

しかし幸先良かったのですが後が続かず

少しエリアを移動して

再びチビッ子ちゃん

笑顔の可愛いこの子も則リリース

軽いアタリはパラパラ拾いますが

喰いが渋いのか、小さい個体ばかりなかなかヒットしません

マゴバチ(OZワーム)カラーやジグヘッドを

いろいろ交換して試していくと

ようやくヒット

しかしまたまたチビッ子ちゃん

これまたチビッ子ちゃん

そしてアタリが減り、再び乗らなくなり

次第にアタリも無くなりました

ほとんどがこんな可愛いサイズばかりです(手袋外すとめちゃくちゃ寒い~)

でも引きは一人前(笑)

その後、エリアを変えたり、アクションを変えたりして

ヒットしましたが

何度ヒットしても

チビッ子ちゃん

ばかりで した

そして底狙うと

タケノコメバルちゃん(小)が優しく挨拶に来てくれます


今回、どうやらメバルは短時間でエリア、レンジ、

活性が変わっているようで す

反応のあるエリアが微妙に変わったり、レンジも上に下に微妙に異なったりで

やっかいなのは、この微妙な違いだけで反応の有無が変わるのです

また一度ヒットしたからといって同じリーリングスピードではダメなようで

そのタイミングの活性に合わせてスピードも微妙に変えないとヒットしない、

というもどかしい状況でした

もっとも小メバルばかりですが~

結果です

結局、ヒットしたすべての個体がチビッ子ちゃんだったので

今回は1本も自宅同伴はなし、ALLリリースです~

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ