青物・タチウオ調査20200919

日時:2020年9月19日
場所:神戸沖堤防
潮位:中潮
天候:晴
今日のポイント:ヒットリミットは20~30分

先週日曜日あたりからタチウオがようやく釣れ始めたという情報が

ネットで見受けられ 、平日で行けないのでこの一週間、ずっと我慢して

ようやく行って来ました


同じく タチウオ狙いなのでしょうか、 沖堤への渡船は普段、この時間帯では

考えられないというくらい たくさんの人が乗船していました

沖堤に到着後は、まだ明るいので早速青物狙いです

近くで数時間前からやっておられる方の情報では 全くアタリもなく

ベイトも全く確認できていないという、 そんな状況からのスタート


横風がそこそこ強くやりにくい状況ではありましたが

確かにベイトっ気も全くなく、アタリもさっぱりありません

こういうときはやみくもに頑張ってもだいたいは良い結果がでないので

休み休みキャストして反応を見ました

ナブラも何もない中、暗くなる寸前にようやく

ハマチをヒット

おそらく一瞬回遊があったのでしょう

その後はサッパリ反応なく、暗くなったのでここで青物狙いは終了


暗くなった頃から、本命のタチウオ狙い

ジグからワインドに変更して調査開始です

が、完全に暗くなってもさっぱり反応がありません

キャスト距離、レンジ、アクションなど、考えられることを試しましたが

全く反応なく嫌な感じですが


突然やってきました

F3クラスのタチウオをヒット

久しぶりのあのギューンという重い引きの感覚! これ、いいですね!!



ところが後が続きませんでした

考えれば先ほどはアクション後のフォールでのヒットだったので

フォールを多用するとやはり反応がありました

ただ引きでは反応がなく、またアクションを取り続けても反応がない、

アクション後のフォールのタイミングが肝のようで

なんとか3本目をヒット

しかしその後は完全に反応がなくなりました



結果

ハマチ

タチウオ F3クラス

近くでウキ釣りをされていた方は、かなり頻繁にウキが沈んでいたので

後で聞いてみると「喰いはするけど、どうやっても乗らないので

なかなかヒットしない 」ということでした

活性が低いのでしょうか、まるで11月後半のような状態に感じました

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

使用したルアー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル ビッグバッカー 107H.W. 超イワシグローベリー【ゆうパケット】
価格:1198円(税込、送料別) (2020/8/29時点)

楽天で購入