アジング調査(神戸湾奥)

日時:2018年10月2日(火)夜
場所:神戸湾奥
潮位:小潮
天候:晴れ
環境:こんな所で
ポイント:ボトム数パターン

世間ではこの時期、タチウオ~、タチウオ~と賑わっている中
平日の仕事帰りに、近場で少しだけアジング調査を行って来ました

大阪から神戸に来て3年目になりますが
実はいまだ神戸でちゃんとアジングをしたことがありません

ところが先週末、食事に行っていると釣り友さんからライン通報が!
うちの近所でアジを釣っている写真が届きました~
(その節はありがとうございました)

しかしここのところ週末になると台風や雨続き
今週末も例に漏れず台風の影響で雨天のようなので
週末を待たずに仕事帰りにアジング強行です



ポイントとなるエリアは明確に分からなかったので適当に場所を決めてキャスト開始

正直、ここは釣りをするような雰囲気ではありません
ホントにこんな所にアジが居るか??と半信半疑でしたが
数等目でかすかにアジらしき反応有り!

その後もたまに反応りますが乗る気配はありません

ランガンしながらアクションやリトリーブスピード、ワームカラーを
変えてみましたが同じ、それどころか反応すら無くなってきました・・・

もう諦めかけていたその時、あるアクションにコーンとヒットしました!

居ましたね 小アジさん、こんばんは!

ちなみに僕の使うワームはオンスタックルさんの
マゴバチという何でも釣れるワームです

このヒットで状況は大きく変わりました

同じパターンで試すと

やはり

これが

ヒットパターン

もちろん、検証のため他のパターンも試しましたが
アタリすらありませんでした
同じところでやっていても、このヒットパターンに気付かなければ
まさかのノーバイトの可能性大???

ですが時間が経つとスレる、というよりも
どうやらアジの反応は短時間で変わるようで
同じパターンでは見向きもしてくれなくなりました

今度は先ほどのパターンにアレンジを少し加えてみると

いらっしゃい

ご機嫌いかがですか?

やはり時間が経つとまた反応が変わったようで
またまたアクションの調整

今度は全く異なるパターン

振り向いてくれてありがとうございます



それとアジングで気をつけないといけないこと

写真は極端かもしれませんが
ワームがこのように少しでもずれると
アジの反応はヒットパターン継続中でも全く無くなります

このように毎キャストごとに
きっちりセットされているか
面倒でも確認した方が良いと思います

これはアジだけではありませんが
アジは特に顕著にでるかと思います

ずっとやっていると、いつまでも釣れそうですが
明日は仕事なので撤収です

最大16cmくらい

10cm強の小さいサイズも多く、すべて即リリースしました

そして帰ってからは最後のお仕事

さばいて冷凍庫に収納

タチウオも楽しいですが、アジングも楽しいですね~
また近々、試したいと思います

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ






24時間OK レンタルキャンピングカー





ドコモ口座のおとくなモール