タチウオの状況 神戸沖堤

日時:2018年10月21日 夕方~夜
場所:神戸沖堤防
潮位:中潮
天候:晴れ
ポイント:夕暮れの一瞬勝負

約1カ月ぶりにタチウオ狙いで神戸の沖堤防に行って来ました



明るいうちはZZ-STAP(ジグ)で青物を探りますが
全くアタリすらありません





薄暗くなったあたりで本命のタチウオ狙い
ワインドに変更です

数頭目でキュッとタチウオ特有の引っ張るようなアタリ

その後、アタリがありませんでしたが
完全に暗くなった頃

ようやく1本目ヒット

だいぶん大きくなってますね
指4本くらいです


タチウオの口からフックをはずそうと・・・

やってしまいました

突然タチウオが口を閉めたため指を噛まれてしまいました

タチウオの牙はするどく、噛まれると指に穴が開いて
押さえておかないと血がドクドク出てきて止まらなくなります





続けて

さあ 今からタチウオの時間の始まりか、
と思いましたが・・・

この後、潮が止まると同時にさっぱり
反応なくなりました

アタリすらなくだいぶん時間が経って
そろそろ納竿かという頃、突然ヒット

しかしこの後、最後までさっぱり反応なし





結果です

ダメですね~

状況厳しいです
どうやら初めにヒットしたタイミングが唯一
わずか一瞬の時合いだったようです
あのタイミングを逃すと、あとは本当にまばらにしか
ヒットしない感じです


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ








ドコモ口座のおとくなモール