神戸湾奥タチウオ&アジング週末調査

日時:2018年10月27日(土)夜
場所:神戸湾奥
潮位:中潮
天候:晴れ
環境:タチウオ釣り師多し中
ポイント:ボトムパターン

今回は沖堤防ではなく、そろそろ湾奥のタチウオ状況と
前回までのアジのおさらいのために神戸の湾奥へ調査に行って来ました



神戸港の湾奥周辺、ここ1~2で年釣り人が増えました
というのもほとんどが中国人の方たちのようで
タチウオ狙いの半分以上は感覚的に中国人の方たちのようです

なぜ中国人の方の話をしたかと言いますと
とてもよくタチウオをヒットしていたからです




久しぶりの湾奥タチウオですが
僕はいつも通り、ワインドやフラップ釣法で狙いました
が、ほぼ反応なし

しかし、近くにいる中国人の方数名は
定期的にタチウオをヒットし続けていました

アクションはルアーと同じくスローなワンピッチジャークようですが
よく見ると使っているのはルアーではなく
キビナゴと大型ケミ蛍を使った仕掛けでした





結局、約2時間キャストしましたがアタリ2回だけでノーヒット
中国人の方たちはその間、十数本はヒットしていたと思います

もちろん僕の腕の問題もありますが
確かに寒くなる時期から、マヅメの一瞬意外は
ルアーよりエサ釣りの方に分がある季節というのが存在します
実は大阪での釣行でも毎年、この時期は悩んでいました

今後の課題です




これ以上続けて仮にヒットしても数本程度の結果になるので
ここはアジングに切り替えることにしました


アジングはめぼしいところからランガンして狙っていきました

やはり底付近でのスローパターンに反応

しかし今回はアタリが続かず、ヒットするのは

タケノコメバルや

カサゴ

そしてカサゴ

またカサゴ

それでもカサゴ

たまに本命のアジ様

やっぱりカサゴ

いやいやアジ様

おっとサバ氏 まだいましたか

ありがとうございます アジ様

やはりそうですか

わかりました もうやめますわ






圧倒的にカサゴヒット率高いです
どうやらアジが居ないのが原因でしょうか、
誰も喰わないのでカサゴが見つけて
それでは、とヒットしてしまう感じです

結果

本命のアジは4本のみ

タチウオもアジもぜんぜんダメで
ちょっと今回は不甲斐ない結果です

次回、頑張ります!


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ


24時間OK レンタルキャンピングカー





ドコモ口座のおとくなモール